情熱の真っ赤な・・・

 
 
ランドスケープ

 
 
このところ口内炎ができては治って、できては治っての繰り返し。

 
 
原因はわかっていて、仕事に行き詰まり感があるから。

 
 
そんな状況を助けてくれる人はいるもので、今の職場はホントにいいところだと思う。

 
 
組織とは本来こういうものだったのだろう。

 
 
それに気づかないまま、ここまで来てしまったのに少し残念な気持ちが残る。

 
 
その助けてくれた人というのは、うちに秘めた情熱を持った人。

 
 
軸がブレない人というのがいいのか。

 
 
結局、自分たちのやっていることが間違っていないということを教えてくれ、前進することができるようになってきた。

 
 
仕事にも人生にも情熱を持つことが今までの自分にあっただろうか。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました