身近な人が亡くなる

 
 
あの世

 
 
身近な人が亡くなった。

 
 
祖母が他界した。

 
 
前回喋ったのはいつだっただろう。

 
 
一年以上喋っていなかったかもしれない。

 
 
少しボケが始まっていたのか、しゃべっても他の誰かと間違えられたことが多かったが・・・。

 
 
祖母が「死にたいけど、死ぬのは怖い」と言っていたことを思い出す。

 
 
いくつになっても悩みはあって、死ぬのは怖いんだなと思った。

 
 
うちの家系は老衰で亡くなる人がほとんど。

 
 
かといって自分が老衰で死ぬとは限らない。

 
 
死んだら終わりなのか、その先があるのか、死んでみないとわからない。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました