特別扱いはうれしい

 
 
特別

 
 
誰かに特別扱いされるのはうれしい。

 
 
特に偉い人が自分のことを気にかけてくれていたとき。

 
 
あ、自分のことを覚えていてくれたんだと思うとうれしくなる。

 
 
と、まぁ、そんな出来事があったわけで。

 
 
覚えていてくれた人がたまたま思い出しただけかもしれないが・・・。

 
 
そういうことを自然にできるひとが組織の上にいくのだろう。

 
 
ちょっとした気遣い。

 
 
これ、だいじなんだね。

 
 
あと、よく行くお店で、ちょっとした特別サービスを受けたときなんかもうれしい。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました