西暦を使うことに慣れていたが

 
 
元号

 
 
いよいよ平成も終わり。

 
 
今、平成何年だったかと聞かれたら、あれ、何年だっけと思う始末、笑。

 
 
しかし、西暦何年だっけと聞かれたら、2019年と答えられる。

 
 
自分は西暦に慣れきってしまったらしい。

 
 
しかし、平成も終わり。

 
 
次は令和という元号に変わる。

 
 
そう聞くとなんとなく寂しいと思うのはなぜだろう。

 
 
こういう気持ちって西暦だけ使っている人たちにはわからないかも。

 
 
ここでも日本人で良かったと思う。

 
 
今の時期、こんなことつぶやいていたり、ブログに書いている人多いんだろうなぁ。

 
 
次の令和、楽しみなのである。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました