目先の物事

 
 
悩み

 
 
目先の物事のにとらわれていないか。

 
 
ちょっとしたことで悩んだり、ちょっとしたことで怒ったり。

 
 
ちょっとしたことって具体的なこと。

 
 
同僚に嫌われたとか、上司との人間関係が嫌とか。

 
 
自分の期待と違ったから、イラっときたとか。

 
 
それはそれは細かいことを気にしていないか。

 
 
それを考え方を変えて、抽象化していくと・・・。

 
 
悩みなんて大したことない、なんて思えるかもしれない。

 
 
具体的の反対が抽象的。

 
 
同僚との悩みが、社員との悩みになり、人の悩みになり、だんだん大きくしていくと、誰でも経験しているような悩みだと気づく。

 
 
もっと上から物事を見る感じ。

 
 
これ、有効かもね。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました