仕事に感動

 
 
朝

 
 
仕事であるプログラム作成を頼まれた。

 
 
半日程度でできるWindowsアプリの開発。

 
 
自分の得意分野のプログラムだったので、あっさりできた。

 
 
それを使ってくれる人に説明したら、感動してくれた。

 
 
フツーのことをフツーにやっただけで感動してくれたのだ。

 
 
これはかなりうれしかった。

 
 
自分の仕事が人に喜ばれるのは誰でもうれしいのではないかな。

 
 
フツーにやって喜ばれるのが、向いている仕事なのかもしれないね。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました