〇〇すぎる

 
 
観覧車

 
 
このところ目につく表現に「〇〇すぎる」がある。

 
 
やたら目につくのは自分だけだろうか。

 
 
そういえば、自分のブログでも使っていたっけ?

 
 
はい、使ってました、汗。

 
 
〇〇すぎるってどういうことなのだろうか。

 
 
自分の想像よりもすごかったのだろうか。

 
 
そんなニュアンスなんだろうな。

 
 
ついつい気になってしまう表現ってあるよね~。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました