溺れて死んだ友達を思い出す

 
 
時間

 
 
中学生のときに仲の良かった同級生が川で溺れて死んだ。

 
 
たまに思い出すんだよなぁ、彼のこと。

 
 
彼のことというか、彼が死んだことで悲しがっている自分を思い出す。

 
 
親族でない身近な人が突然いなくなるって、初めてだったから、しばらく放心状態で。

 
 
先生が心配してもくれたな。

 
 
それも、時間が癒やしてくれた。

 
 
そう、時間が癒やしてくれたのだ。

 
 
生きていればなんとかなるもんだな。

 
 
そう、生きていれば。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました