素になることで得られること

 
 
壁

 
 
外部に対して、高い壁を構築していると、傷つくことはないかもしれないが、疲れるよね。

 
 
これ、自分に言っていること。

 
 
いつも自分の外側は危険だと思っている。

 
 
なので、警戒しているんだな。

 
 
そりゃ、肩も凝るし、いいことなんかないよ。

 
 
なんで、そんなに怖いんだ。

 
 
実際、そんなに怖くないよ。

 
 
なにが言いたいかと言うと、外部に対して怖がっていると、周りに本当の自分を知ってもらえない。

 
 
できないのに、できるふりしたり、ツラいのに平気なふりしたり。

 
 
そんなことしているから、外から見た自分と内なる自分の乖離が起こる。

 
 
気づいていても、なかなか壁を崩すことができない。

 
 
これを崩すぞ・・・。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました