恥ずかしいものを買える時代

 
 
時代

 
 
ネット通販の普及によって、恥ずかしくて店で買うことができないモノも買えるようになった。

 
 
これってかなり大きなことだよね。

 
 
インターネットのチカラはすごい。

 
 
すごい革命だったと思う。

 
 
エロい本だとか、恥ずかしい部分に塗る薬とか、いろいろ誰にもバレずに買える。

 
 
そんな自由をインターネットは開放した。

 
 
この時代に生きていてよかった。

 
 
次の革命ってなんだろうね、なんて思う。

 
 
その時代に自分は生きてるのかな。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました