アフターコロナを考える

 
 
熟考

 
 
今回のコロナのような感染症の流行はまた起こるだろうと思う。

 
 
次はどのような傾向の感染症かはわからない。

 
 
が、なにかしら今回のコロナの件を教訓として、準備しておくことは大事だろう。

 
 
例えば、

  • 人と会わなくても暮らしていけるようにしておく
  • ソーラーパネルなんか用意して、発電し、蓄電しておけるようにしておく
  • 水、食料を備蓄する
  • 完全在宅でもできる仕事にシフトしておく
  • ずっと家にいてもストレスにならないような環境を作っておく

 
 
要は、ある期間(どれくらいだろう)家にいても生きていけるようにしておく。

 
 
世界的にStay Homeってなっている状況で、会社に出てきて働かなくてはらないない状況は選択しなくていいようにいておく。(現在の戒めか)

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました