電子書籍が出始めて久しいが。

 
 
電子書籍

 
 
じっくり読む小説なんかは、電子書籍で読んだことがない。

 
 
やはり、紙の本がいいな。

 
 
紙のにおい、紙をめくる感触、うーん、紙の方がいいなぁと思う。

 
 
使い捨てっぽい雑誌などの本は、逆に電子書籍で十分だと思う。

 
 
もっと言うと、雑誌なんかは、電子媒体で読みやすいようなレイアウトだとうれしい。

 
 
紙のレイアウトを電子媒体読むとなんだろう、いまいち読みにくいんだな。

 
 
あとは、漫画は定期的に買っているのは、一種類しかないが、電子書籍にしている。

 
 
巻数が増えると、置く場所に困るから。

 
 
万がは電子書籍で読むと非常にいい感じなんだな。

 
 
ほとんど絵だし、笑。

 
 
ということで、まだまだ、紙のにおいが忘れなれない世代の人間のお話しでした。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました