夜中に子供時代のことを思い出す

 
 
子どもたち

 
 
ふと夜中に、子供時代、自分がどんな人間だったのかを思い出した。

 
 
ベッドで思い出したことをつらつらと自分宛てにメールを打った。

 
 
子供時代の自分がいかにうそつきだったか、卑しいやつだったか、性格が曲がっていたか、そんなことを思いだした。

 
 
そのくせ、思っていることをはっきり声に出して言えない。ため込むタイプ。

 
 
たぶん、今の自分の気質につながっているだよな~。

 
 
育ちのいいひとはこんなこと考えずに育ったんだろうな。

 
 
歪んで育ってしまったみたいだ。

 
 
今も修正できていない。

 
 
人と深く付き合うと、自分の見られたくない部分を見透かされそうで、怖いんだ。

 
 
だから、表面的な付き合いにとどまることが多いんだろうな。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました