卒業文集を読み返す

 
 
振り返り

 
 
久々に実家に帰った。

 
 
かつての自分の部屋を覗いたら、中学の卒業文集が押入れにあった。

 
 
せっかくのなので、持ち帰り、若い頃の自分を振り返った。

 
 
あのときはまじめだったなぁ、なんて振り返る。

 
 
まじめを装っていただけだったか。

 
 
当時好きだった子のことも思い出し、なんか、、、良い時間。

 
 
あの子どうしてるかな。

 
 
今、会えたらわかるだろうか。

 
 
再びときめくだろうか。

 
 
そんなエロさの混じった純粋な妄想をしながら、素敵な時間を過ごした。

 
 
卒業文集には死んじゃった子もいて、自分はまだ死にたくないと思った。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました