からっぽ

空っぽ
Photo by Antonino Visalli on Unsplash
 
 
自分がからっぽだ。

 
 
それがむなしい時がある。

 
 
これまで生きてきても時々むなしかった。

 
 
やりたいことが特にないし、なんとなくその場しのぎで生きてきた。

 
 
だけど、お金は好きだし、働くのは嫌いだし、新しいモノは好き。

 
 
特に社会貢献したいわけでもないし、目立ちたいわけでもない。

 
 
生きる目的は生きることと言い聞かせ、日々生きているだけ。

 
 
死ぬときどう思うんだろうな、自分

 
 
なんで、ずっとこうなんだろう。

 
 
こんな自分にだれも興味はないだろう。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました