情熱はあるか

 
 
情熱
 
 
もうこれ以上やったら体が限界なんてわかっていても、続けるのはなぜなのか。

 
 
そんな熱い思いがない自分にとっては信じられない。

 
 
熱量の高い思い、ってやつがそうさせるのだろうか。

 
 
いまいち理解はできなかったけど、うらやましかった。

 
 
情熱の真っ赤なバラ。

 
 
そんな花が自分にも咲くのだろうか。

 
 
どうなってもいいから、やりきる。

 
 
Photo by Daniele Levis Pelusi on Unsplash
 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました