電子書籍はあるけれど

 
 
kindle
 
 
電子書籍を何十冊か持っている。

 
 
紙の本なら、目につくところに積んであるので、あ、これいつ読もうかなってなるけど。

 
 
電子書籍の場合、それは違う。

 
 
電子書籍を買ったことすら忘れてしまうんだな。

 
 
これ、なんとかしたいと思いつつ、今に至る。

 
 
忘れたままにしておけばいいのかな。

 
 
まだまだ紙の本の方に魅力を感じているのだろう。

 
 
どっちにもメリット・デメリットがあるけど・・・。

 
 
電子書籍をもっとよく使いたい自分もいるわけで。

 
 
Photo by Perfecto Capucine on Unsplash
 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました