スポンサーリンク

Uberが日本ではやらないかなと思った件

Uber



Uberって最近よく聞きます。



要は誰でもタクシーってやつです。


スポンサーリンク




同僚が最近アメリカに出張に行きまして、ちょっとした移動にUberを使ってみたと。



結果、すぐ来てくれるし、車もタクシーよりもキレイで安いとのこと。



事故などのトラブルにならなければ、いいサービスかなと思うのです。



休みの空いた時間にタクシー運転手となることも可能なわけで。



と思いながら、日本でこういうサービスがなかなか発達しないのは、やはり法律でしょうか。



お客を乗せて対価をもらうとなれば、通常の運転免許ではなく、二種免許が必要となってきます。



二種免許なんて持っているひと、一般の人ではみたことないし、取得するのはすごく大変だと聞いたことがある。



ということで、Uberは日本で普及していないと思っています。



もっと規制を緩めてみてはと思うのです。



リスクはありますが、便利で安かったら、利用する人はいると思うのですよね。



そうそう、先週末に飲み会をしていたら、終電に間に合わなくなって、ある駅から、タクシーで帰ることに、泣。



JRだと190円で帰れる距離が、タクシーだと3,500円、正直、何じゃそれ、って感じになってしまいました。



タクシーという選択肢しかないから、こんな高値になっているのでしょうね。



自分でサービスを選んで使いたいだけなのに。



Uberのようなサービスが普及すれば、もっと生活に幅がもてるというか、行動範囲が広がる人がいると思うのですよね~。



最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。