スポンサーリンク

iPhoneの元は音楽プレーヤー

iPhone



車専用にiPhone5Sを使いはじめた。



妻にiPhone8を買ったので、古いiPhone5Sをもらったのです。



用途はナビと音楽を聞くため。



普段はAndroidを使っているので、iPhoneを触るのは久しぶりでした。



久々のiPhoneに慣れるのに少し時間はかかったが、昔は自分もiPhoneを使っていたので、しばらくすると普通に使いこなせるようになった。



iPhoneとAndroidの両方を使えるようになると、違いがわかってくる。



大雑把に言えば、iPhoneは安定、Androidは自由な分、不安定と感じる。



iPhoneは安定しているが、自由度は少ないが、、、デザインもかっこいいし、持っているひとは多いような気がする。



iPhoneで音楽を再生したほうが、音が良く聞こえる。(自分のAndroidがしょぼいのかも)



どちらも良さがあっていいと思う。



そういえば、iPhoneはiPodという音楽プレーヤーから派生したものだ。



ということで、音がいいのかなと思ったり・・・。



ちょっとした音のマナーもいい。



曲を再生しながら、アプリを終わらせても、曲がプツって切れて終わるのではなく、フェードアウトして終わってくれるとか。



自分のAndroidではそういうことはない。



この辺、iPhoneのほうが丁寧かなと思う。(あくまで、自分のAndroidとの比較だが・・・)



こういう細かいところまでデザインされている製品って、いいよね~と思うのであります。



自分もiPhoneに戻そうかなと思ったりしています。



最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。